工房すなか

私たちは四季折々表情豊かな山々に囲まれる飛騨で暮らし、雪が融ければ山や田畑で仕事をし、天然の山菜やキノコ採りも楽しみます。冬はお餅も作っています。米作りは自家採種したのもを育苗し、手植えをしたり、田植機を使い、刈り取った稲は天日でじっくりと乾燥させています。自分自身が安心して食べられるものを作りたい、自然環境に負担をかけたくない、という思いで農薬を使わない栽培を試み続けています。ニワトリとウサギ、アイガモたちと共に暮らし、「自然の恵みと命をいただく」暮らしをありがたく、誇りに思っています。

お餅の注文販売12月~3月

2021年度シーズンは終了しました

 

農薬と化学肥料を使わず私たちが栽培したハサ干しのもち米を、釜戸で蒸してつくります。全9種類.。

詳細は「商品一覧」をご覧ください。 

ありのままの暮らし体験

お手伝い隊

 

暦と天気に合わせて、田畑や山でしごとをしています。

米作り、野菜や果実の栽培と収穫、山菜やきのこ採り、収穫物の選別、加工や保存など、日々飛騨河合のフィールドのどこかで何かをしています。

その時々の私たちのありのままの暮らしを、一緒に仕事することを通して肌で感じていただけます。 

 

田舎のおばあちゃんの家に遊びに行くような感覚で、訪ねに来てくださいね。

気分は爽快、気持ちの良い汗をかけますよ。

冬期限定 豪雪!?体験と手つき杵つき餅三昧

2021年度シーズンは終了しました

冬期は積雪1.5mあることもある飛騨河合。雪が降り積もるこの時期だからこそ、雪原を歩けば、雪面に残された周囲の森に棲む野生動物の痕跡を見つけられるかも!雪国ならではの遊びも楽しみましょう。

 

そして工房すなかにて、自家栽培のもち米を釜戸で蒸してお餅をつくります。作りたてのお餅を、醤油、きなこ、味噌、アブラエ(エゴマ)などお好みの味付けでいただきます。

餅作りの達人!未来のおばあちゃんとおじいちゃんが全面的にサポートしお餅作りを盛り上げます。

お友達やご家族で、おひとり様もどなたでもご参加いただけます。

詳しくは「暮らし体験」をご覧ください。

 

 


おしらせ

飛騨で育った小麦粉 販売中

~料理や、お菓子作りをしてみませんか~

 

我が家で栽培し、全身部屋中真っ白になりながら(笑)自家製粉しました。

農薬、化学肥料不使用。一般的なお店で販売している有機肥料も不使用。
消費期限は一般的に1年程度だそうです。


品種は南部小麦とユキチカラという種類のブレンド(いつの間にか品種が混ざって分からなくなってしまいました)
使い心地からして中力粉の様です。

 

【使い心地】
パンは膨らみました。十分すぎるほどよく捏ねると膨らんでくれます。

ピザ生地にも合います。よくよく捏ねて発酵を丁寧にすると、ふんわりとした生地のピザができました。毎回家族に大好評です。

ホットケーキはベーキングパウダーのみで作るとふくらみがいまいちでした。
中力粉ですので「お好み焼き、うどん」にもぴったり。

 

手間暇かかっているため申し訳ありませんが少し値段が高いです。

ご興味のある方はご連絡ください。
〇 全粒粉小麦粉(1kg/袋) 950円 → 売り切れました
〇 ふすま 荒目(500g/袋) 400円 
〇 ふすま 細か目(500g/袋) 400円 

価格変更の可能性あります。